悩んだ末に

もう6D2への買換えはないかな~としばらく悩み続けたものの
やっぱり製品版で何か変わってるかも?とわずかな望みの元、
発売後の評判を見るために悶々としながらちょっと静観(?)。
ただ、6D2発売2日前くらいに突如マップカメラが5D4を安値で売り出したので
もうこれ買っちゃおう!と会員登録までしたものの、結局やっぱり様子見。

6D2の発売日になって、
ダイナミックレンジ(DR)のことは気にしながらも購入した勇者人達
のネットへの発信情報をポツポツ見かけだしたので総合すると
やっぱり6D⇒6D2でDRには進化がないという結果の様子。


残念すぎる。。。


一応発売日にヨドバシまで6D2の実機をさわりに行き現物視察。
外装のエンプラの質感はそこまで気にならず、
大きさもちょうどいい感じ。
確かにAFエリア狭い!(笑) 
シャッターフィールも悪くないというか
小気味よく切れるシャッターの軽快感はかなりいいです。
…あ~ほんとセンサーの件が本当に悔やまれる。


発売日だという割にはそんなに客はついていなかったのだけど
デモ機に手を伸ばした瞬間に横からかっさらった
アロハ着たおじ(い)さんが画素数だ4Kだと店員に
無駄話しながら離してくれないので、そっとその話を
聞いていたところ、4Kの単語に店員が
「4K タ イ ム プ ラ ス は撮れるんです、4Kです」
「へ~、た、たいむぷらすね、なるほど」
という会話をしており、うすーい悪意を感じました(笑)

 

そんでもって週末。

ムスコちゃんと6Dを連れ出して撮影していると
動きの早くなってきた子供に対応できないAF周りに
やはり不満はつのるばかり(日の丸構図とかそういう話でもない)


たまたま前日の株高での利確分の収入もあったことも後押しで
結局5D mark4を購入してしまった!!
サイズが大きくなったらダメとか言ってたの誰よ?!俺だよ!